中学受験の塾選びは合格者数と合格率のどっちを見る?

中学受験を受験するには学習塾に通うことが多いと思います。

そのときに迷うのがどの塾にするのかということです。

今回の記事では、中学受験をするときの塾の選び方について書いてみたいと思います。

 中学受験の塾選びは合格者数?それとも合格率?

塾の選び方って本当に難しいですよね。
大手塾に行けば華々しい合格実績が並んでいます。
その数字の1名になれるのであればいいのですが、そうなるとは限りません。
しかし合格者数が多ければ、それだけ安心感はありますよね。

合格者数をみて塾を選んでもいいのでしょうか。

合格者数で塾を選んでも良いの?

合格者数を見て選ぶとなったときに、よく話に上るのがその陰で落ちた子がたくさんいるのではないのかということです。
つまり、合格率が実はあまりよくないことがあると言うことが言われます。

どういうことかと言うと、○○高校に100名の合格者を出したA塾とB塾があったとします。
A塾は200名受験して100名合格、B塾は400名受験して100名合格したとします。
この時の合格率は、A塾は50%、B塾は25%ということになります。

こうしてみると、A塾の方が良い塾のように見えますね。
本当にそうなのでしょうか。

合格率はそんなに信用できるの?

塾の選び方を紹介しているところのなかには、合格実績はダメだ、合格率が大切だということが書いてあることがあります。
そのことに沿えば、A塾の方が良い感じにみえます。

本当にそうだと言い切れるのでしょうか。

合格者数を増やすには・・・

合格者数を上げるにはどうすればいいのでしょうか。
それには、生徒の成績をあげるか、受験者を増やすという方法が考えられます。
塾として生徒の成績を上げるはあげないといけないものです。
生徒の成績を上げて、私立中学に通すことは塾として当然と言えます。

もう1つの合格者を増やす方法、「受験者数を増やす」のはちょっと邪道な感じがするかもしれませんが、1番手っ取り早い方法です。
そして、受験者数を増やすためにはどうしても生徒数を増加させないといけません。

またある一定以上の合格者数を確保するためには、ある程度の生徒がいないと確保することは難しいでしょう。
どういうことかと言うと、ある私立中学に100名通そうと思ったとします。
そのとき、塾には生徒が80名しかいなかったらどうでしょうか。
目標の達成は困難・・・いや不可能ということになると思います。
こう考えると、生徒数を増やして受験生を増やさなければ、合格者数を確保することは難しそうです。

合格者数は目安にならない?

こう見ると合格者数の中身の判断はとても難しいです。
生徒数が多いから、受験者を増やすことができたため、合格者が多いと考えるか、
生徒の成績をあげたから合格者が多いのかという判断はとても難しいといえるでしょう。
そう考えると合格者数を目安にというのは難しいのかもしれません。

やっぱり合格率が大切?

合格者数が塾選びの指標にならないとするとやはり合格率なのでしょうか。
合格率を張り出している塾は、中小塾や校舎単位で出しているところを見かけます。
意図的に合格率を上げようと思えば、生徒が受験する中学校を低めさせれば合格率を上げることだってできます。
そんな形で出した合格率なのか、それとも実力以上の私立中学を受験した結果の合格率なのかで随分と意味が違ってきます。

また中学受験は余裕で合格する中学だけでなく日程さえ違えばかなり背伸びした中学を受験するということもあります。
積極的な受験をすすめる塾は合格率が低くなりやすいのではないでしょうか。

中学受験の塾を選ぶ指標は?

合格者数も合格率も頼りにならないとすれば何で塾を選べば良いのでしょうか。
一番良いのは実際にお子さんに塾が合うのかという点だと思います。
誰にとってもいい塾というのは、なかなか難しいです。
塾にもそれぞれ得意なことと苦手なことがあります。
合格者数や合格率という表面的な数字ばかりに目を向けず、塾の考え方、校舎を担当する先生の考え方などを聞いてお子さんに合う塾を探すのが良いのではないでしょうか。

まとめ

今回の記事では、中学受験をするときの塾の選び方について書いてみました。
中学受験向けの塾を選ぶ際に目が行きがちなのは合格者数ではないでしょうか。
大手塾の数字はすごいですよね。
そうは言っても1番の問題は、お子さんに塾があうのかということです。
塾がいくらすごくてもお子さんに合っていなければ、うまく成績があがらない、なんだか塾に行くのが嫌だということになってしまうこともあります。
そんなことになってしまっては、中学受験で合格を勝ち取るどころか、中学受験の対策をきちんとすることも難しくなってしまいます。

合格者数や合格率などに目が行きがちとなることも多いかもしれませんが、やはり一番大切なのはお子さんの力をしっかり伸ばしてくれる塾を選べるかが、中学受験で合格を勝ち取ることにつながります。
色々な塾をしっかり比較して、お子さんを伸ばしてくれる、お子さんに合う塾を見つけましょう。
中学受験の悩みのまとめへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください